あの、オゾンホール。小さくなっていません。

あの、オゾンホール。小さくなっていません。
というか、人間が科学物質をばら撒くはるか昔から、オゾンホールはあったのです。
というか、調べてみたら、穴が開いていたと言うだけの話しだったのです。

オゾンホール騒ぎで、いったい、誰が儲けたのでしょうか。
ただ、それだけのことです。

あの、酸性雨、ペーハーは、変わっていません。
しかし、酸性雨の影響で森林が枯れたと言う話しは聞きませんね。

雨のペーハーは、変動していて、アルカリになったり酸性になったり、きっちり中性になることは珍しいと言うか、ありえません。

酸性雨騒ぎで、いったい、誰が儲けたのでしょうか。
ただ、それだけのことです。

さあ、インターネットを使って、オゾンホールと酸性雨について調べましょう。
すると、二酸化炭素騒ぎの本質も見えてくるでしょう。
via日刊 地球寒冷化新聞 あなたは、もう、忘れたかしら~

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。